あなたの素敵な日常を、もっと輝かせるメディア

menu

precious heart

運気を変える方法・悪循環が続くときに実践するとよいこと!

運気を変える方法・悪循環が続くときに実践するとよいこと!

運気を変える方法は、どうすればよいのかと迷っている人は多いでしょう。運気とはやってくるのを待つだけでなく、自分から呼び寄せる必要があります。

悪い出来事が続く場合は原因を把握して、運気をアップする習慣や考え方を取り入れてみましょう。人生は山あり谷あり、だからこそ些細な喜びも価値があるものへと変わるのです。では幸運を招く運気を変える方法について、詳しくご紹介していきますね。



運気が変わる予兆について

運気を変える方法・悪循環が続くときに実践するとよいこと!運気は常に変化していますので、絶好調の時こそ運気が低下しないよう意識したいですね。毎日の生活の中で起こる小さなことは、運気が変わるサインが隠されています。

 

古いものが壊れる

長く愛用していたお財布のファスナーが壊れたり、お気に入りのペンダントのヘッドがとれてしまったり、古いものが壊れるのは運気が変わる予兆かもしれません。

運気が上昇するのは、自分が新しく生まれ変わる時期なので、新しい自分に合わないものは故障したり紛失したりする場合もあります。

ずっと大切にしていたものが壊れると、悪い出来事が起こりそうで不安になった経験は誰しもあるでしょう。このような場合は運気が変わるサインなので、よい方向へ進むためにも前向きな気持ちを大切にしてください。

 

体調が変化する

健康食を意識して毎日運動も欠かさず行っていたのに、体調を崩してしまう場合があります。体調や健康の変化は運気が変わる予兆で、これから注意したいことを教えているのかもしれません。

たとえば大きな運気の変わり目は体調不良になり、今後のエネルギーを備えるための休息期間になるでしょう。生活リズムが崩れていた人には、注意喚起としてメッセージが送られてきます。運気の変化は、健康な体で迎えるのが理想です。

 

ライフイベント

結婚や離婚、就職や引っ越しなどのライフイベントがある時は、運気も合わせて変化する可能性があります。新しいライフスタイルが始まると、自分の考え方や価値観も変わり、よい方向に転換しない場合もあるかもしれません。

また新生活は人間関係にも変化を招きますので、今まで頻繁に連絡をとっていた人と疎遠になったり、逆に嫌いな人と接近したりするケースも。人生の転機となるような出来事は、あらゆる角度から慎重に考えたいですね。

 

上手くいっていたことが停滞する

仕事で給与アップした直後、円満な家庭が上手くいかなくなるなど、それまで順調だったものが停滞するのは運気が変化する予兆です。

世の中の流れと運気は関連する場合があり、変化がある時期は今までのやり方では今後上手くいかないお知らせかもしれません。

悪いことが起こりそうな時期は気持ちを切り替えて、運気を高める時期であると認識したいですね。

 

運気を変える方法について

運気を変える方法・悪循環が続くときに実践するとよいこと!よい出来事がないと、このまま運気が低迷したままになるかもしれないと不安になります。私たちは些細な瞬間に、運気を変えたいと思うことがありますよね。そこでこれからは、開運を招くことを積極的に始めましょう。

 

イメチェンする

たとえば髪の長い女性が、ばっさりと切ってショートにカットすると気持ちが引き締まり、自分が新しく生まれ変わった気分になりますよね。

イメチェンが運気を大きく変えるというより、自分への自信や価値観が変化して、プラスに物ごとが動く効果が期待できるのです。

また外見の特徴は、場合によってはマイナスのエネルギーを外から吸収する場合もあるので、注意する必要があるでしょう。いつも眉間にしわを寄せて暮らす人と、ニコニコとしていて元気がある人は周囲に与える印象も違い、自然と人間関係からも受けるエネルギーが変化します。

 

生活サイクルを変える

風邪を引いたりお財布を落としたり、悪い出来事はなぜか連続して起こります。そんな時に「なぜ自分だけが…」と悲観するのはやめましょう。

生活のリズムは、自然と負の連鎖を招くケースがあります。運気を変える方法は、マンネリした生活パターンを変えることです。

朝起きる時間、寝る時間を変えるだけでも生活のエネルギーが高まるかもしれません。普段ゴロゴロと生活している人は運動するなど、新鮮な風を送り込んでください。

 

お守りを持つ

よいことを意識して続けても、まだ不安が残るケースがあります。人間はとても繊細なので、精神力を強化するためにはお守りを持つのも、運気を変える方法としてオススメです。

金銭的な悩みがある人はお財布にお守りを入れる、恋人が欲しい人は恋愛運が高まるパワーストーンのアクセサリーを使うなど。

お守りとは即効性があるものではありませんが、いつも守られている心の安定が手に入るかもしれません。お守りがあると、些細な出来事もプラスに考えられます。

 

五感を鍛える

運気を変える方法は、ポジティブに生きるために五感を鍛えることです。視覚や聴覚、味覚など、人間の身体が感じる刺激にもっと敏感になると、幸せを感じやすくなります。

自分の心を満たすためには、大きな成功を期待するよりも、毎日起こる小さな喜びが必要なのです。たとえば無機質な部屋に絵を飾り、視覚を満たすこと。

美味しいものを手作りして味覚を楽しむ、花の香りで聴覚を刺激するなど、人間が持つ「感」を鍛えて運気が高まる瞬間をキャッチしてください。

 

断捨離して自分と向き合う

運気を変える方法・悪循環が続くときに実践するとよいこと!運気を変える方法として、オススメなのは断捨離です。過去・現在・将来を見つめ直し、自分に何が必要か見極めるのは開運の第一歩。では断捨離のメリットや、大切なポイントについて見ていきましょう。

 

家の汚れをとる

断捨離は不要なものを整理して、心のゆとりを増やすことです。物を持ちすぎると、執着心により考え方が固執してしまい、幸運を逃してしまいます。

断捨離で処分するのは物質的なものだけでなく、家の汚れも同じ。何をやっても上手くいかない時は、家の運気の流れを変える掃除をしてください。

とくに悪いエネルギーが溜まりやすい水回り。お風呂場や洗面所、トイレは念入りに掃除して、悪い気を断捨離してください。掃除は運気を上げるメリットが期待でき、汚れているものは排除して花やインテリアなど快適なものを増やしましょう。

 

手放すことが大切

運気を変える方法として断捨離がよいといわれるのは、自分に何が大事なのか判断する力を与えてくれるためです。洋服がありすぎてきちんと収納できない場合、必要なものだけを選ぶのはとても大変ですよね。

断捨離で何を残して処分するか、厳密に決まりはありません。大切なのは、無意味にすがりつくものを手放すことなのです。

運気を変えるためには、自分の間違った考え方や価値観を捨て、新たに生まれ変わることが必要。そのためには過去の自分を思い出させる不要なものを排除し、大切なものだけに囲まれて暮らすことで、人生の価値が見えてきます。

 

人に優しくなる

断捨離は室内だけでなく、人間関係にも共通していえることです。運気を変える方法は、自分を取り囲む人間を見極めるのもコツ。

いつも文句を言ってくる人、人の悪口ばかりを言う人と一緒にいると、次第と自分までマイナス思考になるのは当然です。断捨離で自分にとって大切な人を見極めると、気の流れも変わりプラスのことがどんどん引き寄せられてくるでしょう。

しばらく連絡をとらない人、好意的に付き合えない人は今後の関係を見直してください。その代わりに家族や親友など、いつまでも大切にしたい人との関係を維持しましょう。

 

まとめ

運気を変える方法は決して難しいことでなく、普段の生活で意識する些細な内容です。悪い出来事の連続は自分が試されている時期と捉え、克服するようにしてくださいね。



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆エンタメ系
funpick

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE